司法書士会について


司法書士会は、会員(司法書士)の品位を保持し、
会員の指導及び連絡に関する事務を行うことを目的としています。
そして、新人研修、配属研修、専門業務研修など、
様々な研修を実施することによって、すべての会員が法令や実務に精通し、
国民の権利の保全に寄与するという社会的使命を果たせるよう努力しています。
また、法的サービスとして無料相談などの企画・運営も行っております。

 

 

栃木県司法書士会の会員は、平成29年7月1日現在、234名となっております。

7つの支部から成り、所属会員数は次のとおりです。

県央東支部 43名 県央西支部 66名 真岡支部 15名
栃木支部 26名 小山支部 24名 大田原支部 31名
足利支部 29名

司法書士会には、所属の会員の業務に関する紛議につき、当該会員又は当事者その他関係人の請求により調停をすることができる権限があります。
司法書士への要望や会員に対する苦情などがございましたら、お電話、メール等でお気軽にご意見等をお寄せください。

このページの先頭へ