ごあいさつ

一般社団法人栃木県公共嘱託登記司法書士協会
理事長 平井 信義



一般社団法人栃木県公共嘱託登記司法書士協会は、
司法書士法68条により設立・組織化された法人で、社員である司法書士の専門的能力を結集して、
官庁、公署その他政令で定める法人等による公共の利益となる事業に関連する不動産の権利に関する登記の嘱託
または申請の適正かつ迅速な実施に寄与することを目的とする法人です。

 社員は、栃木県司法書士会に所属する司法書士で構成され、
官公署等で処理に苦慮する複雑な事案についての相談・事件処理にあたっているため、官公署からの信頼を得ています。

 具体的には、公共用地の買収に関する権利関係の調査(相続関係の相談・休眠抵当権の相談)及び関係書類の収集・事件処理等の受託です。

 また大量発注に対しても、充分な対応ができる体制を整えています。

 当協会は、公共嘱託登記の公共性を考慮して、正確、迅速な対応を心掛け、
公共事業の円滑な推進に微力ながら寄与することに社員一同努力を重ねております。

 なお一層のご理解とご支援をお願い申し上げます。


戻る
Copyright(C) 2008 栃木県司法書士会 All Rights Reserved.